ダブル洗顔 不要

ふっくらもっちり肌も、夢ではありません。

あきゅらいずの洗顔石鹸『泡石(ほうせき)』は、深い緑色をしています。

 

 

この色は、10種類の東洋ハーブから抽出したエキス「草根木皮たまり(そうこんもくひたまり)」の色です。

 

 

保湿効果のあるハーブの力がギュッと凝縮されている「草根木皮たまり」に加え、セラミドやアロエベラエキスなど、保湿力の高い成分も一緒に配合されていますので、お肌に必要なうるおいは守りつつ、余分な皮脂だけを落としてくれます。

 

 

きめ細かい、もちもちした泡で包み込んで洗う、通常の泡洗顔の他に、泡石を直接肌にこすり付けて、簡単なメイクを落とすクレンジングとしても使うことができます。

 

 

メイクを落としたあと、通常の泡洗顔を行い、泡石ひとつで、ダブル洗顔ができますので、お肌にもお財布にも優しいのではないでしょうか。

 

 

お肌のタイプに合わせて、使い方を変えることも重要です。

 

 

オイリー肌タイプの場合、通常の泡立て洗顔に加え、よく泡立てて顔にのせ、1〜2分置いてから洗い流す“泡パック”を、週に1回ほどのペースで行うのがお勧めです。

 

 

乾燥肌タイプの場合には、泡立て洗顔を夜だけ行い、朝はぬるま湯のみで洗顔するのがお勧めですよ。

 

 
inserted by FC2 system